非親告罪先送りでYouTubeアドセンスはまだいける!? | YouTubeで月100万稼ぐための教科書

非親告罪先送りでYouTubeアドセンスはまだいける!?

環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の見送りがが決定して
非親告罪についても先送りとなったようですね。

これに伴い、YouTubeアドセンスはまだまだ大丈夫だということになりました。

非親告罪がもし施行された場合の個人的な見解については
こちらに書いてみましたので読んでみてください。
→ 非親告罪についての見解

まぁ非親告罪が施行されたとしても、
先送りになったとしても、
YouTubeアドセンス自体は全然余裕で稼ぐことは出来ますので
安心して取り組んでください。

lgi01a201403140200 YouTubeアドセンスでガチで稼ぐための特別メルマガ

↑↑YouTubeマル秘テクニックを
メルマガだけで公開中!↑↑

lgi01a201403140200 30日間最新ネットビジネスノウハウ講座
月10万を手堅く稼ぐ方法&SNSツールプレゼント中!

↑↑ブログでは書けない秘密の稼ぎを公開します!↑↑

初心者の方でもわかりやすく丁寧に解説しています。

今ならアメブロやmixi最強集客ツールや優良画像素材など様々なプレゼントを差し上げています。

合わせて読みたい記事

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>